スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

鋼第五話

髪を下ろしたエドは色っぽいなー・・・(*ノノ)キャと思いつつ、話はシリアスなんですよね・・・。
この回からエンヴィー初登場ですよね。
思ったより高山さんの声に違和感なく感じました。
「護衛を増やしてしばらくおとなしくしててくれ」と大佐を諭すヒューズさんに愛を感じるなぁ~。
(管理人はヒューロイ要素はない人ですけどね/笑)
どんだけ大佐の身を案じてるんですか、あの人。
とまぁ、ヒューズさんが大佐の身を案じてくれているにも関わらず、大佐はエドの事の方が気になるようですけどね。
「ここらで有名どころと言えば~」というヒューズさんの言葉で、すぐにエドのことを思い出して「まずい!」と焦る大佐に、エドへの愛を感じた!!
焦った顔がちょっとかわいいぞと思ったり思わなかったり(笑)

とまぁそれはさておき。
スカーが登場した時に、アルに持ち上げられてきょとんとしてるエドヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!←んな悠長なこと言ってる場合か!
弟のために闘うエドはひたすらにかっこいいですね。
健闘むなしくあっさり機械鎧を破壊されてしまうとは言え。
アルの為に殺されても言いというエドと、自分の事はいいから逃げろという兄弟愛のシーンは何度見ても涙がでらぁ!(/_<) ナケルネェ
んで、おいしいところ全部持っていくかのように大佐登場・・・と。
悔しいけど(管理人はあくまでもエドファンですから)このシーンの大佐は、本気で格好いいよねぇ・・・。
まぁ、すぐにあのシーンではあるんですけど。
中尉にどつかれた事によって、微妙な角度でスカーと見つめあってる大佐には吹いた(-m-)ぷぷっ
煙しか出てない指パッチンと、スカーと見つめあってる時のものすごい形相のダブルコンボでしたね・・・...( = =) トオイメ
しかし、あの呆然自失でぶっ倒れてるエドはなんなんだー?
人形みたいで見ていて怖かったよ!
原作にはあんなシーンなかったよねぇ・・・?

シーン変わって。
「問答無用で潰す」って言った大佐は格好よかったなぁ・・・。
くぅ、無駄にどアップになりやがって、格好いいじゃねーか!(どんな対抗意識だ)
でもでも一番かっこう良かったのは、再び歩き出す決意をしたエドですよねーv
「生きてる限り立ち止まってられないからな」うーん・・・名言だ。
復活したエドを温かく見守る軍部の皆さんもいい味だったけど。
そんなわけで、次週はいよいよウィンリィも登場なんですね。
(´ヘ`;) う~ん・・・微妙にウィンリィ苦手(ファンの人ごめんなさい)なんですけど頑張ってみますね~。
2009
05/03
17:50
鋼のアニメ語り

鋼第四話

本日よりスカーが登場ですね。
前回もあんまりスカーに注目していたわけではないので、声に違和感はなかったカモ(笑)
そして、相変わらずかわいそうなぐらい死ぬためだけに登場のグランさん(-_-;)

本日はハボックさんをはじめ、軍部のメンバーの皆さん登場でしたが。
ごめんなさい。軍部誰も声があってないような・・・(;^_^A アセアセ・・・
慣れてないってのも、あるんでしょうけどね。
大佐は美人さんなんだけどなー・・・美人さんなんだけど、相変わらずエドと同レベルなのがどうかと思うよ。
まだまだ大佐は兄弟の保護者的なイメージが抜けてないのかな。
いつまでも前作を引きずってるのがいけないんでしょうけど、大川さん絶品だったんだもん。
しかし、今日の三木さんの大佐は普通に素敵だったかも。
漸く・・・漸く慣れてきたのか…ッ!
(それにしても、ユースウェル炭鉱の話をぶっとばして、ヨキをどう登場させるかと思っていたら、あの手できましたかー・・・。)
ナルホド。
でも、汽車ジャックの話はアニメで見たかったよ~。
汽車ジャックの話と言えば、汽車ジャック事件の話が飛んでしまったので「今回の件で貸しができたね大佐」「君に借りを作るのは気色が悪い」のやり取りはなくなっちゃったんだなーと思っていたら、ちゃんとこのやりとりありましたね。
エドの貸しは今回はリオールの一件ということになってましたが。
このやりとりは見れて良かった。
二人とも可愛い~(*´Д`)(さっきは同レベルがどうのと言ってたくせに、このかわりよう/笑)

あと。アレキサンダーと戯れるエドはヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!(おまえはそればっかりか!)
子供相手に(いや、エドも十分子供だという突っ込みはさておき)本気で遊んであげる姿を見て、やっぱりエドはお兄ちゃんなんだなと。
優しいエドの姿は見ていてほのぼのしちゃうよ。
それだけに、ニーナの件は見ていて辛いな。
あんな姿になっても父親を慕う姿に、いかに子供にとって両親が絶対の存在なのか・・・。
追い詰められた人間というのは、ここまで狂気に走ってしまうのか。
人間の愚かさを、脆さを目の当たりにしたエドが、また傷つき迷う姿に涙が出ます。
一つ一つ乗り越えて前に進んでいくとは分かっていても、雨に打たれて打ちひしがれるエドは痛々しかったです(゜ーÅ) ホロリ

でも・・・雨の中の大佐は美人でしたね(おい)

次回はいよいよ、スカーとの直接対決だそうですが。
放送時間が30分ずれるらしいので、間違えないように気をつけないと!
まして来週はイベントだから、リアルタイムで見られないだろうし。
録画だけが頼りですもんね!
毎週録画で録っていらっしゃる皆様も、お気を付けくださいませ~。
2009
04/26
17:51
鋼のアニメ語り

鋼第三話

きらきらしてるエドかわいーv
得意げなエドかわい~~~o(>_< *)(* >_<)o
ふんぞり返っているエドかわいい過ぎる~~~(o_д_)ゴロン(_Д_o)ゴロン(o_д_)ゴロン(_Д_o)ゴロンジタバタ←そりゃ感想じゃねえって。

そういえばロゼのカラー変わりましたね。
なんか前より地味になった?
どうでもいいけど、「お嬢さん」って言うエド違和感だなぁ・・・。
某色ボケ大佐かよ!(笑)
原作では「おねぇさん」って言ってたのにね。

相変わらずの展開の速さですが、(だって一話でリオール編終わりだし)でもエドはかっこいい~~~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
キメラとの戦闘シーン絶品~~~vvvバタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ←落ち着け
「格の違いってやつをみせてやる!!」
のシーンは文句なくかっこいい。
しかも二度言った!(笑)(←CM前に一回、CMはさんでもう一回)
今日はアルが「痛い目見ないうちに・・・」って台詞を言ってましたが、アルが言うと別の意味で怖いよ(((=_=)))ブルブル

あとちょっと気になったのが、キメラを倒してロゼをつれて逃げるシーン。
緊迫したシーンであの逃げ方はねーよって気はしますが・・・。
まぁ、原作でもコミカルに描かれていたから、そこはまぁいっかって気もしますが。
なんだろうな・・・原作だと普通に面白いのに、映像にすると安っぽく見えちゃう不思議。

コーネロと「腹わって話そうぜ~」というエドは悪人顔でしたね。
特に「軍に出動依頼しても~」のあたりは、悪人つうよりぶっちゃいく?
ちがーう!!エドはもっと悪人顔するんだよ、その顔が絶品なんだよ!!
でも、コーネロとの戦闘シーンはやっぱり格好良かったです。
エド~~~やっぱり好きだ~~~~(落ち着け)

そして最後のシーン。
ロゼに向けての「死んだ人間は生き返らない」というエドの台詞が切なかった。
当たり前の事だけど、だけど大切な人を失ってしまった幼いエドにはそれがわからなくて。
禁忌を犯したために業を背負う事になって。
同じ過ちを繰り返すなとロゼに言い聞かせるエドは、やっぱり大人ですね。
突き放した言葉の中に、エドの精一杯の気持ちがこめられてるこのシーンはやっぱり好きだな~。
2009
04/19
17:39
鋼のアニメ語り

鋼第二話

微妙にリアルタイムでは見れなかったのですが、本日もちゃんとアニメチェックしました。
と言うわけで、ネタバレですので見てない方はスルーでお願いします。

アニメは相変らず怒涛の展開ですね。
というか、冒頭の気の抜ける等価交換の説明は一体・・・(;^_^A アセアセ・・・
あれなら以前のようにアルにやってもらったほうが良かったと・・・(いや勝手な管理人の感想です)
今回からリオール編が始まるかと思いきや、まさかの列車の中の回想で一気に過去編をやってしまう荒業がくるとはΣ(|||▽||| )
というわけで、本日は兄弟の過去編でした。
やっぱりエドの髪の毛はもっさりだな~と、感情を誤魔化しつつ見ていたのですが、やっぱりこの辺りは涙無くしてはみれませ~ん。
母さんは逝ってしまった・・・
と、ポツリと告げるエドの悲しいこと、悲しいこと(ノ◇≦。) ビェーン!!
死んだ人の事を思って泣くと・・・というウィンリィの言葉も名言だな~と思いました。
「ただ母さんと楽しく過ごしたい」って願いだけで禁忌を犯してしまった兄弟に対して課せられる過酷な運命!
人体練成は禁忌だって分かっていてもさ、可能性があるなら賭けたいと思っちゃうのが人間じゃないのか!
少なくともエドたちの中にあるのは、母を慕う純粋な気持ちだけだったのに!!
なまじ才能が有るが故に、エドとアルは自ら過酷な運命に身を投じることになってしまったんですよね・・・。
才能が有りすぎるってのも良いことばかりではないのかな・・・。
色々考えさせられる回です。
で、人体錬成に失敗した後は、一端場面切り替わって現在の大佐と中佐のシーン。
ここでも大佐はナチュラルに「俺はあいつら(兄弟のことですよね)の保護者じゃない」
うぉにょれ!また「俺」って言ったな~~~Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
どうにも「俺」という大佐に馴染めない管理人です。
うう。なんだか今回のアニメの大佐は美人さんだったのに~美人度上がったと思ってみてたのに~。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
そんな冷たい大佐に対してヒューズさんは「まだ子供なんだぜ?軍にいる以上地獄を見ることになる」と、やっぱり兄弟達の身を案じてる・・・。
ええー?なんで今回はそんなに大佐が兄弟のこと突き放してんのに、中佐は心配しまくってるの~?
なんか立場逆じゃね?とまだ思う(笑)
地獄を見ることになるというヒューズさんに対して、大佐は「地獄なら見たさ。もう十分にな」と一人ごちて、シーンが切り替わってまた過去へ話がとんで、今度は大佐がエドのうちを尋ねるシーンへ。
(どうでもいいけどこのシーンはいきなり大佐がエドのうち尋ねていて、書類不備で来たなんてひとっこともいってませんでしたね?)
で、例の大佐が(この時は中佐か)エドの胸倉掴んで「何を作った!」っと一喝するシーンなのですが。
は・・・迫力ない・・・・・・・・・|||orz
このシーンはエドが再び前に進もうと決意するシーンで、私的に大好きなシーンなのですが、三木さんの迫力の無さに泣いた!!
別に三木さん嫌いじゃない!嫌いじゃないけど!ここはあの「私の焔を舐めるなぁ!」ばりに叫んで欲しかったよ。
あんなやんわりとした叱責では、絶望の淵にいるエドは呼び戻せない~・・・(ノ_・、)シクシク
なんかさらっと流されて、がっくりしてしまいました(;´д`)トホホ
そして機械鎧を身につけたエドワードは国家試験に見事合格し、鋼の銘を貰う・・・と。
ここまでのシーンをたった一話でやってしまおうなんて、中々無茶してくださいますな。
師匠との修行のシーンも一言で終わってしまったし・・・。
あのシーンもエドが錬金術の真理に一歩近づく大事なシーンじゃないのか・・・( p_q)エ-ン
もうちょっとこう、大事なシーンは大切に扱っていただきたいなと・・・(←エドをしかったシーンに迫力なかったのが不満の模様)
まぁそんなこんなで、色々突っ込みどころを残しつつ、いよいよ次回はリオールに突入らしいですよ~。
2009
04/12
23:59
鋼のアニメ語り

鋼の第一回を見直しました

昨日一日遊び歩いていたので、リアルタイムで見られなかった鋼をもう一度見直しました。
やっぱりエドはカッコイイ~~~o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ
コートが台無しじゃねぇか!とか、コート脱ぐ様の男らしいこと、男らしいこと(*・・*)ポッ
しかし、土曜日に書いたレポートは、やっぱりちょこちょこ違ってましたね。
自分の記憶力の悪さを苦笑い。
そして改めて見直してみても、やっぱり大佐が幼く感じるなぁ~と。
ナチュラルに「俺」と言ってるのにも驚きましたけどね。
管理人的には、一期の大佐と二期の大佐はイメージが全然違って感じているのですが、皆さんはいかがだったのでしょう?
うちのサイトの大佐はずっと一期の大佐と原作のイメージ(←どんな違いがあるんだとか突っ込まない)で作っているので、今回のアニメで鋼を知ったって人にはちょっと違和感かも知れないですね。
でも、多分うちの大佐はあまり二期の大佐の流れを引き継ぐことなく、このまま進んでいきそうです(笑)
もはや五年以上かけて作り上げてしまった管理人の大佐像は、そう簡単には変えられないというか何と言うか。
第二期のアニメで大佐が好きになったという方にも、ちょっとイメージ違うかもしれませんが楽しんでいただけるといいのですがσ(^_^;)アセアセ...
でも、アニメはアニメで楽しむつもりですよv
せっかく動くエドがいるのに、見ないなんてもったいな過ぎる(><)
来週からはいよいよ本格的に物語が動き出すみたいなので、楽しみですよね~。
しかし・・・今回のアニメのエドは口がでかいな・・・(笑)
2009
04/06
21:58
鋼のアニメ語り
鋼の錬金術師

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

中原光希

Author:中原光希
熱しやすく冷めやすい典型的なB型人間。
良くも悪くもマイペース。

同人界には珍しい(?)、攻め様に愛情を傾ける派。
基本16才ぐらいの少年と青年の狭間にいるぐらいのキャラに萌ゆる。
シンフォニアクリアしてない、攻めでもない、少年でもないクラトスさんに何故すっ転んだのか自分でもよくわからないまま愛を叫ぶ日々。
父さんが好きすぎて辛い(笑)

親バカ、子バカ、シスコン、ブラコン大好物。
身内に甘いキャラがとても好み。
CP傾向は年下×年上基本。
年も力も上な受けが、攻めに迫られてわたわたするのがいい(・∀・)

日記への突っ込みお待ちしております。
誹謗中傷はNGですよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。