スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

鋼第四話

本日よりスカーが登場ですね。
前回もあんまりスカーに注目していたわけではないので、声に違和感はなかったカモ(笑)
そして、相変わらずかわいそうなぐらい死ぬためだけに登場のグランさん(-_-;)

本日はハボックさんをはじめ、軍部のメンバーの皆さん登場でしたが。
ごめんなさい。軍部誰も声があってないような・・・(;^_^A アセアセ・・・
慣れてないってのも、あるんでしょうけどね。
大佐は美人さんなんだけどなー・・・美人さんなんだけど、相変わらずエドと同レベルなのがどうかと思うよ。
まだまだ大佐は兄弟の保護者的なイメージが抜けてないのかな。
いつまでも前作を引きずってるのがいけないんでしょうけど、大川さん絶品だったんだもん。
しかし、今日の三木さんの大佐は普通に素敵だったかも。
漸く・・・漸く慣れてきたのか…ッ!
(それにしても、ユースウェル炭鉱の話をぶっとばして、ヨキをどう登場させるかと思っていたら、あの手できましたかー・・・。)
ナルホド。
でも、汽車ジャックの話はアニメで見たかったよ~。
汽車ジャックの話と言えば、汽車ジャック事件の話が飛んでしまったので「今回の件で貸しができたね大佐」「君に借りを作るのは気色が悪い」のやり取りはなくなっちゃったんだなーと思っていたら、ちゃんとこのやりとりありましたね。
エドの貸しは今回はリオールの一件ということになってましたが。
このやりとりは見れて良かった。
二人とも可愛い~(*´Д`)(さっきは同レベルがどうのと言ってたくせに、このかわりよう/笑)

あと。アレキサンダーと戯れるエドはヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!(おまえはそればっかりか!)
子供相手に(いや、エドも十分子供だという突っ込みはさておき)本気で遊んであげる姿を見て、やっぱりエドはお兄ちゃんなんだなと。
優しいエドの姿は見ていてほのぼのしちゃうよ。
それだけに、ニーナの件は見ていて辛いな。
あんな姿になっても父親を慕う姿に、いかに子供にとって両親が絶対の存在なのか・・・。
追い詰められた人間というのは、ここまで狂気に走ってしまうのか。
人間の愚かさを、脆さを目の当たりにしたエドが、また傷つき迷う姿に涙が出ます。
一つ一つ乗り越えて前に進んでいくとは分かっていても、雨に打たれて打ちひしがれるエドは痛々しかったです(゜ーÅ) ホロリ

でも・・・雨の中の大佐は美人でしたね(おい)

次回はいよいよ、スカーとの直接対決だそうですが。
放送時間が30分ずれるらしいので、間違えないように気をつけないと!
まして来週はイベントだから、リアルタイムで見られないだろうし。
録画だけが頼りですもんね!
毎週録画で録っていらっしゃる皆様も、お気を付けくださいませ~。
2009
04/26
17:51
鋼のアニメ語り
TOP
鋼の錬金術師

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

中原光希

Author:中原光希
熱しやすく冷めやすい典型的なB型人間。
良くも悪くもマイペース。

同人界には珍しい(?)、攻め様に愛情を傾ける派。
基本16才ぐらいの少年と青年の狭間にいるぐらいのキャラに萌ゆる。
シンフォニアクリアしてない、攻めでもない、少年でもないクラトスさんに何故すっ転んだのか自分でもよくわからないまま愛を叫ぶ日々。
父さんが好きすぎて辛い(笑)

親バカ、子バカ、シスコン、ブラコン大好物。
身内に甘いキャラがとても好み。
CP傾向は年下×年上基本。
年も力も上な受けが、攻めに迫られてわたわたするのがいい(・∀・)

日記への突っ込みお待ちしております。
誹謗中傷はNGですよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。