スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

お見舞い

本日は午前中は祖母の、午後は会社の方のお見舞いに出かけてました。
会社の人の方は、いつも構ってくれてるおばちゃんが車で連れて行ってくれると聞いていたので、迎えにきていただくまで、どこの病院に行くか知らなかったといういい加減さですが。
祖母のお見舞いに行った時に、午後からもお見舞いに行くと言ったら普通に「どこの病院までいくの?」と聞かれましてー「知らん!<( ̄^ ̄)>」と威張りくさってたら、呆れられてしまった。
でも、迎えに来てくれたおばちゃんも「どこの病院行くんですか?」「〇〇病院よ」「へぇ~、場所ってどの辺ですか?」「さぁ?詳しく知らないけど、行けばどうにかなるでしょ?」といういい加減さ!(笑)
さすがB型コンビだよ!!
どこまでいっても、行き当たりばったりというか、いい加減というか・・・(;^_^A アセアセ・・・
結局たどり着けなくて、入院している本人に電話して場所聞いたんですけどね~(^▽^;)あは
でも、会社の人は思ったよりも元気そうで安心しました。
まぁ、もともと病気で入院していたわけではないのですが、管理人は聞いただけで卒倒しそうな痛そうな手術受けてらしたので、心配していたのですが。
でも、内容を聞けば聞くほど、いまの医学の進歩のすごさを感じる。
とはいっても、助けられない命はまだまだ沢山ありますが。
でも医学も突き詰めていけば、人間はどこまで手を出してよいものなのかという、果てしなく難しい倫理論にぶち当たりますよね。
人間て、常に矛盾した生き物だよなーと思うのは、こういう時・・・。

◇拍手ありがとうございます◇
毎日拍手を押していただきありがとうございます。
特にここ数日は拍手が多くて嬉しいですヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
勝手にこれは夏コミ落ちた管理人へのエールなんだ!とか思ってみたり(笑)

>まるともさん
おお、拍手変わってから見たのは初めてだった?
確かにいつもメールでやり取りしてるから、必要ないもんね(笑)

コミケの書類不備は受付番号でわかるんだ?
って、その不備の番号教えてもらえないと、判断つかないよー・・・( p_q)エ-ン
とある番号ってなんね!
因みに私の受付番号は普通にジャンルコードだったけど・・・?
スポンサーサイト
2009
06/07
23:48
未分類

鋼第十話

さて。いよいよ、この日がやってきてしまいました・・・。
結局リアルタイムで見る勇気はなかったので、録画したものをチェックとなってしまいましたが。
それでは、覚悟を決めて感想いってみたいと思います。

いつもは錬金術についての説明から始まるOPも、今日はいきなりのイシュヴァール戦の話から。
若かりし頃の大佐は可愛いな~とか思いつつ見てました。
ヒューズさんが上に羽織っているのは普通のローブ(コート?)なのに、大佐はフード付きなんですね。
他の軍人さんも(数は少ないものの)フード付きのものを羽織っている人はいたので、大佐だけがフードつきではないようですが。
え?それは自分の趣味で選べるの?とか思ったり。
あえてフード付きを選択するなんて可愛いじゃないか。
とまぁ、余談はさておき、「あそこはさぞかし気分がいいだろうな」のくだりは、原作では15巻あたりのシーンですよね。
それをここに持ってくるのか!?とかちょっと驚きました。

「セントラルに移動になる前に、やりかけの書類をまとめておきたくてな。このところあまり寝ていない」
とか言ってる大佐に、ええ!?大佐いつからそんな真面目な方に!?(゚д゚)!とか思ったり。

OP終わって、場面はエドの方に変わります。
相変わらず絶賛ポニーテール祭開催中のエドは、か~わ~い~い~(T-T)ダラダラ
やっぱりベッドにちょこんと座ってる姿がね、可愛いんですよ~~~o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ
メロンもらって、「じゃなくて!」って言ってるエドも可愛い。
ブラッドレイの言葉についていけなくて、呆然と見上げてるシーンも可愛いですよね。
びよんびよん飛びでている髪がいい味出してます。
しかし、このシーンって、すっかり忘れてましたけど、原作読んだ時には普通に大総統はこっち(味方)の人間?と思ってましたよ・・・(・・)シーン
この後ウィンリィが戻ってきて、エドと並んでるシーンがありましたが、この時点ではエドの方がかなりちっちゃいんですねー。
見ようによっては、入院着(?)着てる分、エドの方が華奢に見えちゃった(-_-;)
なんとなくウィンリィよりはちっちゃいものの、その差は僅か的な認識をしていたので、ちょっと驚いたよ~。
あああ、どうしてそんなに可愛いんだエド・・・|||orz
夕日に照らさる顔も美人だったしねー・・・。
時に。ものすごく脱線した話ですが、旅慣れてるエドは汽車で進行方向と逆に座っても平気なんですね!
管理人は逆に座ると、普通に酔うけど(どんだけ虚弱体質なんですか!)

・・・ここでCMはさみますが、次のガンガンは大佐が(つか軍部が)表紙なんですね。
大佐が表紙って珍しくないですか?
そんなことない???
なんか表紙って言うと、エドもしくは、エド&アルってイメージがあるんですが。

というわけで、後半。
うううううう、このシーンは何度見ても・・・(;_;)(T_T)(T-T)(T^T)ダァー
・・・でも、今回のヒューズさんは最後に「ロイ・・・ッ!」って呼ばないんですね。
(うろ覚えですが、前回のアニメでは言ってましたよね?)
あくまでも原作に忠実に・・・(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン
でも「早く帰るって約束・・・」はアニメオリジナル・・・。
おおう、泣ける・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
ヒューズさんの訃報を知らずに、ヒューズさんのことを思い出してる兄弟たち。
どうして良い人たちほどね早く亡くなっちゃうんでしょう・・・。
数少ない兄弟の理解者だったのに・・・(ノ◇≦。) ビェーン!!
でも・・・ヒューズさんのお葬式のシーンでは、前作ほど泣けなかった・・・アレ?σ(^_^;)アセアセ...
つか、正直泣いてもいないです。
原作でも泣けたし、前アニメでも号泣したのに・・・。
思ったよりもあっさりとアニメが進行したせいかな?
身構えてた程のショックはなく・・・あれれ???
・・・・・・・やっぱり、管理人大佐ファン失格ですか?
というか・・・やっぱり、大佐の声が・・・ごにょごにょ・・・。
2009
06/07
23:43
鋼のアニメ語り
TOP
鋼の錬金術師

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

中原光希

Author:中原光希
熱しやすく冷めやすい典型的なB型人間。
良くも悪くもマイペース。

同人界には珍しい(?)、攻め様に愛情を傾ける派。
基本16才ぐらいの少年と青年の狭間にいるぐらいのキャラに萌ゆる。
シンフォニアクリアしてない、攻めでもない、少年でもないクラトスさんに何故すっ転んだのか自分でもよくわからないまま愛を叫ぶ日々。
父さんが好きすぎて辛い(笑)

親バカ、子バカ、シスコン、ブラコン大好物。
身内に甘いキャラがとても好み。
CP傾向は年下×年上基本。
年も力も上な受けが、攻めに迫られてわたわたするのがいい(・∀・)

日記への突っ込みお待ちしております。
誹謗中傷はNGですよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。