スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

お・・・・・・・終わんねぇ~~~~|||orz

既に40Pも超えたというのに、終わる気配を見せてくれない原稿さん(T-T)
本当に終わるのか!?終わるのかコレッ!?
コピー誌なのに、すでに40P越えってなんだよ!そんなのコピーで出すページ数じゃねえよ!
・・・というわけで、今回のコピー誌は、まさかの二分割になりそうです(-_-;)
一応表紙担当のエガ様には、既に二枚描いてもらってたり・・・。

最初は、今更エガ様に表紙もう一枚追加なんて言えない~~~(><)
もう新刊無理~(T_T)
とか泣いてたんですけど、まるともさんから「だったら一枚描こうか?」と言ってもらえたり、「あんたが無茶苦茶なのは今に始まったことじゃないから、つきあってあげるわよ。もう一枚描けばいいんでしょ?」とエガ様に言ってもらったりで、どうにか表紙問題は解決したんですよ。
ああ、人の温かい心ってありがたい。
なんか・・・今回はいつになく、大勢の方を振り回している気がしてなりません。
ここまで人のこと振り回したんだから、どうにか新刊は出したいのですか…。
何分時間が・・・。
このままだと、スパコミ一日目は不参加で原稿という羽目になりそうですよ。
えーん、一日目も参加したいよ~。
と・・・とにかく嘆いていてもはじまらないので、なんとかもう少し頑張ってきます!!
拍手で励ましてくれているみなさんも、本当にありがとうございます。
ラストスパートがんばります!!
スポンサーサイト
2009
04/29
23:02
未分類

買っちゃったv

20090427214436

管理人は正直、クロノ・トリガーはSFC版をプレイした世代ですが(笑)
SFC版でもものすごくお気に入りゲームの一つで、リメイクされたものには新しいEDも加わっていると聞いてずっとプレイしたいと思っていたんですよ~。
でも、まぁ、若かりし頃に散々やりこんだゲームでもあるだけに、定価で買うのもな~(←セコイ)と思っていたら、近所のイ〇ンが漸く値下げしてくれたので!(笑)
迷うことなく即行買ってきましたよ!
そんなわけで、こちらも新品2980円(*^m^*) ムフッ
まぁ、最後の一個だっただけに、ソフトを探しきれないレジのおばちゃんに、危うく品切れですって言われるところだったけど。
そこに、そこに入ってますから~~~と自ら棚を指さしてゲットしてきました(どんだけ必死なんだよ)
・・・さすがに原稿がこんな切羽詰まった状況では、プレイしてませんけどね(;^_^A アセアセ・・・
DS版もちゃんと名前変えられるのかなー。
変えられるなら、当然鋼のキャラにして遊ぶんだけどな~。
クロノ→エド
マール→ロイ
ルッカ→ウィンリィ
ロボ→アル
エイラ→オリヴィエさん???
カエルは悩むなーカエルってキャラ的に誰が近い?
(´ヘ`;) う~ん・・・
因みに管理人は基本、クロノ、マール、カエルでパーティー組んでいたので、下手なキャラ名カエルにつけたくないんですよね~。
って、そんなもんは原稿終わってから悩めってやつですか(笑)
取り敢えず、魔王さまは大穴でエンヴィーとかでどうでしょう?
こんなに悩んで、DS版は名前変えられなかったら、大笑いだーσ(^_^;)アセアセ...

◇拍手ありがとうございます◇
毎日毎日たくさんの拍手本当にありがとうございます。
引き続き原稿がんばりまっす!(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/オォー
2009
04/27
21:44
未分類

鋼第四話

本日よりスカーが登場ですね。
前回もあんまりスカーに注目していたわけではないので、声に違和感はなかったカモ(笑)
そして、相変わらずかわいそうなぐらい死ぬためだけに登場のグランさん(-_-;)

本日はハボックさんをはじめ、軍部のメンバーの皆さん登場でしたが。
ごめんなさい。軍部誰も声があってないような・・・(;^_^A アセアセ・・・
慣れてないってのも、あるんでしょうけどね。
大佐は美人さんなんだけどなー・・・美人さんなんだけど、相変わらずエドと同レベルなのがどうかと思うよ。
まだまだ大佐は兄弟の保護者的なイメージが抜けてないのかな。
いつまでも前作を引きずってるのがいけないんでしょうけど、大川さん絶品だったんだもん。
しかし、今日の三木さんの大佐は普通に素敵だったかも。
漸く・・・漸く慣れてきたのか…ッ!
(それにしても、ユースウェル炭鉱の話をぶっとばして、ヨキをどう登場させるかと思っていたら、あの手できましたかー・・・。)
ナルホド。
でも、汽車ジャックの話はアニメで見たかったよ~。
汽車ジャックの話と言えば、汽車ジャック事件の話が飛んでしまったので「今回の件で貸しができたね大佐」「君に借りを作るのは気色が悪い」のやり取りはなくなっちゃったんだなーと思っていたら、ちゃんとこのやりとりありましたね。
エドの貸しは今回はリオールの一件ということになってましたが。
このやりとりは見れて良かった。
二人とも可愛い~(*´Д`)(さっきは同レベルがどうのと言ってたくせに、このかわりよう/笑)

あと。アレキサンダーと戯れるエドはヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!(おまえはそればっかりか!)
子供相手に(いや、エドも十分子供だという突っ込みはさておき)本気で遊んであげる姿を見て、やっぱりエドはお兄ちゃんなんだなと。
優しいエドの姿は見ていてほのぼのしちゃうよ。
それだけに、ニーナの件は見ていて辛いな。
あんな姿になっても父親を慕う姿に、いかに子供にとって両親が絶対の存在なのか・・・。
追い詰められた人間というのは、ここまで狂気に走ってしまうのか。
人間の愚かさを、脆さを目の当たりにしたエドが、また傷つき迷う姿に涙が出ます。
一つ一つ乗り越えて前に進んでいくとは分かっていても、雨に打たれて打ちひしがれるエドは痛々しかったです(゜ーÅ) ホロリ

でも・・・雨の中の大佐は美人でしたね(おい)

次回はいよいよ、スカーとの直接対決だそうですが。
放送時間が30分ずれるらしいので、間違えないように気をつけないと!
まして来週はイベントだから、リアルタイムで見られないだろうし。
録画だけが頼りですもんね!
毎週録画で録っていらっしゃる皆様も、お気を付けくださいませ~。
2009
04/26
17:51
鋼のアニメ語り

みつごの魂百まで・・・

とは、本当によく言ったものです。
明日はいつものメンバー(一ノ瀬さんとアルトさんですね)が泊まりで遊びに来てくれるのですが。
4月の頭では、確か「第四週ならいい加減原稿も終わってるから、ゆっくり遊べるっしょ?だから4週目に集まろうv」って言ってたはずなんですよ。
しかし。
蓋を開けてみれば、誰一人まともに終わっておらず・・・。
どころか新刊がでるかあやしいレベルという・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
まったくもって成長のない人たちです(笑)←笑ってる場合かっつの
ある意味いいコンビなのかもしれませんが、いい加減一人ぐらい成長しようよ(;^_^A アセアセ・・・
いや、私はもう無理だろうけど!

さて。明日友達がくるとなれば、このカオスな部屋をもう少しどうにかしなければ。
明日の昼過ぎにはくるって言ってたのに、この部屋どうしようかな~・・・(ノ_-;)ハア…



そういえば。
本日某所でいらないものの整理していたら、物凄い古い資料(?)を発見しまして。
資料といっても、訪問のきっかけととなるような簡単なクイズや、心理テストなんかがのってるものなので、そんな大したのじゃないんですけど。
まずその古さに驚いた!
だってアイドルクイズに、松田聖子とか森口博子とかおニャンコと書いてあるんだよ。
いったいいつの時代だー!?(゚д゚)!とひとしきり驚いた後は、取り敢えず中をのぞいてみる。
中の心理テストもまた古めかしくてね・・・(笑)
時代を感じさせる心理テストに笑いつつ、その中の一つにあったのが
「あなたへの異性への興味と、H好き度」とゆー・・・。(もちろん心理テストをしている時点では何がわかるかは伏せてある)
いまどきツールでH好きチェックなんてありえんな~と思いつつ、取り敢えずチャレンジしたら、管理人の結果は「異性への興味は0。H好き度は最高レベル」という何とも極端な結果が(-_-;)
んん~?異性に興味はなくてHは好きってどういう意味?と首を傾げていたら、パートさんが

え?妄想するのが大好きってことなんじゃないの?

と、物凄くうまいことを言ってた≧(´▽`)≦アハハハ
おお~なるほど、確かに言い得て妙かも(笑)
って誰が妄想好きだ!Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
と、取り敢えずパートさんには突っ込んでおきましたけど。
あぶないあぶない、一瞬同人屋だという事がばれたかと思ったよ。
とまぁ、思わぬところで大当たりした心理テスト。
古いからって侮れないものですね~(笑)
2009
04/24
23:55
未分類

管理人の間抜けっぷりを現す二品

20090422215343

というわけで。
本日のお写真は、ガンガンアートコレクション(左)と、アーカイブスについていた描き下ろしイラスト(右)です。
ガンガンアートコレクション・・・言わずもがな、こちらは二つ目です。
結局アマゾンでも無事に買え、アニメイトでも無事注文が入ってしまい、結局二つ手に入ってしまったという・・・(;^_^A アセアセ・・・
アマゾン信じて待ってれば良かったのに、あてにならないと見限ってしまった自分が悪かったのか!
でも、いいんだ。このエド様カッコイイから二つあったって。
どうでもいいですけど、ガンガンアートコレクション、11個目にして初開封ですよ~。
今まで買ったのは、勿体無くて開けてないという・・・。
だれかこの管理人の貧乏性をどうにかしてください・・・(゜ーÅ) ホロリ

そして、右の書き下ろしイラストは、微妙にフォトフレームにきちんと収まって無いのに、皆様お気づきでしょうか?
イラストの大きさをてっきりA5サイズだと思い込んでフレームを買ってきたら、実はイラストはA5より微妙に大きかった・・・|||orzという・・・。
馬鹿馬鹿ちゃんと確認しないから!!
ロフトで1600円も出して買ってきたのに、はっきり言って無駄だったという(;^_^A アセアセ・・・
おかげでまた買いなおしですよ(ノ_-;)ハア…
やっぱり事前の確認はちゃんとしないと~ですね(笑)

話は変わりますが、いつも通販の方をご利用してくださってる皆様、どうもありがとうございます。
冬以降発行したものが、全然ご案内できてなくてすみません。
何気にPCの調子が悪くて、画像取り込めなくなっちゃって・・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・
一度PCを初期化しないとダメっぽいんですが、現在の私には初期化なんてしてる余裕はなくて。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。(←因みに現在の原稿もメインPCではなくノートでしていたり)
スパコミ終わったら調整のうえ、冬以降の新刊のご案内をさせていただきます。
待っていてくださる方本当にありがとうございます。
皆様のおかげで、何気に「Secret true colors」は在庫あと一冊になりました。
(今日までお申し込み頂いた方の分は確保済みです)
あまり刷ってなかったせいもあるのですが、こんなに早くはけるとは・・・。
本当にありがとうございました<(_ _)>
なお、通販につきましては365日受付中とうたっておりますが、スパコミの前後は在庫の変動があるので、一度受付を停止させていただきます。
特にコピーの方が在庫が少ないものもありますので、注文を頂いた後に在庫がないとかえってご迷惑をおかけしてしまうため、ご了承くださいませ。

◇拍手ありがとうございます◇
本日は沢山の拍手をいただき、ありがとうございましたヽ(^◇^*)/ ワーイ
双子のエドロイは気に入っていただけましたでしょうか?
あまり実の兄弟っていうエドロイは見かけないので、どうかなと思っていたのですが、お気に召していただけたようで良かったです!

>18時にメッセージをくださった方
双子はつぼにはいりましたか!!ありがとうございますO(≧▽≦)O
こちらの話はネタを提供してくださったまるともさんにも、寸止めすぎ!といわれたので、もう少し続きます(笑)
でも、こうして続きを楽しみにしてくださる方がいるかと思うと、俄然やる気に火がつきます!
むしろ原稿やめてこっちでいいんじゃない?的な・・・(それはダメだって)
スパコミ終わったら、続きにも取り掛かりますね。
メッセージありがとうございました<(_ _)>
2009
04/22
21:53
未分類

小説(タイトル未定)双子の話

ただいま原稿中なのですが・・・
まるともさんから、こんなネタはどう?と提供されたので、ちょっと乗ってみました。
自分の首を自分で締めてるのは分かっているんですけど・・・σ(^_^;)アセアセ...
ネタを提供されると、妄想広がるんだってば~o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ



光あるところに常に闇はあり。
闇色を纏いし子供は不吉の兆候なり。
前兆表れしときには、全ての力をもって排除せよ。
それがこの国を守る王の務めなり。

それはこの国に古くから伝わる言い伝え。
誰にも覆すことは許されない絶対の掟。
王は不吉が生まれる度、国のため、民のため、不吉の芽を摘み続けてきた。
言い伝えに従い何度も繰り返されてきた悲劇。
今宵もまた、悲劇が繰り返されようとしていた。

アルベルティーアを治めし王、ホーエンハイムはいつもの落ち着き払った態度が嘘のように、広い王宮の回廊を足早に歩いていた。
それもそのはず、ホーエンハイムは先ほど兵士より妻が無事出産を終えたとの知らせを受けたからだ。
自分と愛しい妻トリシャの間に生まれた子供。
男でも女でも、心から愛する自信があった。
愛しくて大切な妻の血を引いた子供は、自分にとっての何より宝となるはずだった。
ホーエンハイムが異変に気がついたのは、妻が出産のためにと用意された部屋に近づくにつれてだった。
本来ならば、沢山の兵士や侍女が駆け寄ってきても良さそうなものなのに、いまだ長い回廊には人の気配が感じられない。
まさかトリシャの身に何かあったのか?
不吉な予感がホーエンハイムの脳裏を過る。
勿論妻にはこの国で最高の腕をもつ医者をつけた。
しかし、本来出産は母体にも大きな負担をかけるもの。
生来より身体の弱かったトリシャが、無事に出産できる保障などどこにもないのだ。
「・・・まさか・・・」
思えば思うほど不吉な予感が増して行く。
自分の考えすぎだと大きく頭を振りながら、漸くトリシャの部屋までたどり着いたホーエンハイムの瞳に、妻の待つ部屋のドアのところに立つ老婆の姿が映る。
「ピナコ・・・ッ!トリシャは、トリシャは無事なのか!」
「大きな声を出されますな、ホーエンハイム王よ。トリシャ様が目覚めてしまわれる」
「それでは・・・トリシャは無事なのだな」
「ええ。出産後の経過は何も問題ありませぬ」
「良かった・・・」
額に手をあてほうと安堵のため息をつくホーエンハイムは、はっとしたようにピナコに掴みかかる。
「それでは俺の子は!?俺の子供の身になにかあったのか!?」
そうでなくては、この重苦しい王宮の雰囲気の説明がつかない。
一瞬最悪の予感が駆け抜けるが、ピナコはゆるゆると首を振った。
「お子も無事お生まれになりました。しかし・・・」
「しかし・・・何があったと言うのだ?」
視線を逸らすピナコに、ホーエンハイムの中で再び嫌な予感が生まれる。
普段は人を王とすら思っていないのではないかというほど、はっきりと物を告げるピナコのこの言いよどむ姿は尋常ではない。
「自分の目で確認された方がよろしかろう、王子はこちらに寝ていらっしゃる」
そう告げたピナコは、トリシャの部屋より少し離れた場所にある部屋へとホーエンハイムを導いた。
「王よ・・・」
部屋に足を踏み入れたとたん、王子の傍についていた医者が悲痛な眼差しでホーエンハイムを見つめた。
「どうした。一体何があったというのだ?」
一番信頼を寄せる医者の怯えたような顔に不安を煽られながら、ホーエンハイムは王子の眠るベッドへと近づいた。
「これは・・・・・・・・ッ!」
案内された部屋のベッドの上、すやすやと眠る子供の姿を見つめたホーエンハイムが息を呑む。
ベッドの上には可愛らしい双子の王子が眠っていた。
一人は自分と同じ金色の髪をもつ子供。
しかしもう一人は、自分とは似ても似付かない闇色の髪の子供だったのだ。
「闇色を纏いし子供は不吉の兆候・・・。黒髪を持って生まれた子供は、この世に生かしておくことはできませぬ」
苦しげな医者の声も、ホーエンハイムの耳には届いていなかった。
ずっと、トリシャと二人で楽しみにしていた子供。
二人の血をひいた大切な子供。
双子ならば、例え自分達が公務に追われていても寂しい思いをしないですむと、ずっと語り合ってきたというのに。
自分はわが子に名前を与えることも許されず、この小さき命を葬りさらねばならないのだ。
「王・・・」
心配そうなピナコの声に、ホーエンハイムはゆっくりと振り返った。
「分かっている、ピナコ。トリシャは・・・双子が無事に生まれた事を知っているのか?」
「いえ・・・出産後すぐにお眠りになってしまったので、はっきりとは覚えていらっしゃらないはず・・・」
そう告げていたピナコの顔色が、はっと変わる。
「まさか、王!」
「トリシャの産んだ双子の片割れは、最初から存在しなかった。トリシャには一人は死産だったと伝えてくれ・・・」
ずっと子供が生まれるのを楽しみにしていた妻に、一人は予言に従い殺した等と言えるはずが無かった。、
そんな事を告げれば、心優しい妻の心は間違いなく壊れてしまう。
「咎は俺一人で受ければいい。トリシャには絶対に告げてはならぬ」
「ホーエンハイム王・・・」
「俺はこれより予言に従いこの子を殺さねばならん。しばらく・・・一人にしてもらえるか?」
痛ましい笑みを浮かべながら、ホーエンハイムは黒髪の子供をそっとベッドから抱き上げた。
これが最初で最後の抱擁かと思えば、このままこの子を連れてどこかに逃げてしまいたかった。
しかし、一国を治める自分にそんな事は出来るはずもなく。
「すまない。この国の未来の為にお前の命は俺がもらう」
何かを振り切るようにそう告げたホーエンハイムは、黒髪の子供をつれて部屋を出ていった。
「王よ・・・」
悲痛な決心にかける言葉が見つからなかったピナコが、小さく呟く。
その途端、今まですやすやと眠っていた残された王子が突然ぐずり出す。
「王子?」
慌ててピナコが抱き上げても、王子の鳴き声は大きくなるばかりで。
まるで片割れの運命を嘆いているようだと、ピナコはそう思わずにはいられなかった。



「兄さん待ってよ!、そんなに駆けたら迷子になっちゃうよ!」
「大丈夫だって、アル!!ここは俺の庭みたいなもんだからな!」
「もぅ!兄さんたら!!」
良く晴れた日の古語に相応しい、楽しそうな子供達の声が森にこだまする。
怖いもの知らずの子供たちは、どんどん森の奥深くへと入り込んでいく。
「ねぇ、あんまり奥に行ったら、帰るのが遅くなってピナコばっちゃんに怒られてもしらないよ?」
「平気平気、俺この森の近道知っているから、いざとなったらそこを使えばいいって!」
「本当に大丈夫なの?」
天真爛漫な兄に呆れたように、弟は小さくため息を落とす。
人一倍頭脳の優れた兄のことは尊敬しているが、一度夢中になってしまえば、周りがまったく見えなくなってしまうこの性格はいただけない。
「兄さん、でも本当にそろそろ帰らないと不味いと思うんだけど」
「俺はもう少しここに居たいの!」
「兄さんってば!!」
「いいじゃん。そんなにピナコばっちゃんのお説教が怖いなら、アル一人で先に帰ればいいだろう!」
「僕が怖いのは、ピナコばっちゃんじゃなくて、ウィンリィの方だよ。今日だって置いてきちゃったし、絶対怒ってるに決まってるよ!」
「う・・・」
弟の言葉に、兄は幼馴染兼婚約者の事を思い出して嫌そうに顔をゆがめる。
気の強い幼馴染は、自分に対して物凄く容赦が無い。
弟はああ見えて、ウィンリィは本当に兄さんの事好きだと思うよ、と言うが兄には全くその実感が無かった。
親に決められた婚約者ではあるが、婚約者として決められている以上大切にしなければという思いはあるのだけれど、もとより弟ほど気持ちの表現が上手くない自分は失敗してばかりだった。
「と・・・とにかく、俺はお前と違って、ウィンリィなんて怖くないからな!まだ帰るもんか!」
本当は自分だってそろそろ帰った方がいい事は分かっているのだ。
だけどほんの少しの兄としてのプライドが、弟に言い負かされた事を認めたくなくて意地を張ってしまう。
「もう。どうなっても知らないからね!」
「あ・・・」
呆れたように言い捨てた弟は、本当に踵を返して去って行ってしまった。
「なんだよ・・・アルの意気地なし・・・」
そう呟く兄の言葉には、先ほどの覇気がない。
いくら元気な兄と言えど、広い森にただ一人取り残されては不安になってしまう。
「ま・・・まぁ、いいさ、もう少しだけ探検したらちゃんと帰るから!」
不安を振り払うように強く言い切って、兄は再び歩き出した。
「うわ。綺麗な花・・・」
どれくらい歩いていただろうか、兄は切り立った断崖の傍らに咲く白く綺麗な花を発見した。
「・・・ウィンリィにもって帰ったら、少しは機嫌なおしてくれるかな?」
いくら気が強くても、花をもらって怒ることは無いだろうと、兄は何の躊躇も無く花へ向かって歩いていく。
「お。思ったよりも咲いているんだな」
近寄ってみて咲いてる花が一本では無いと知った兄は、嬉々として花を摘みにかかる。
そうして花にばかり気を取られていたのがいけなかったのかもしれない。
最後の一本を摘もうとした時に、バランスを崩してしまったのだ。
「う・・・うわッ!!?」
一度傾いてしまった重心は立て直す事も出来ずに、兄は勢い良く崖を転がり落ちてしまう。
「い・・・いっつー・・・」
一気に崖下まで転がり落ちた兄は、涙目になりながら強かにぶつけた腰をさすりながら起き上がった。
普段鍛えているだけあって、怪我らしい怪我が無かったのは幸いだが、転がり落ちた崖を再び上るのは至難の業だ。
「参ったな・・・流石にそろそろ帰らないとまずいんだけど・・・」
崖からすべり落ちたせいで、自分の居場所が分からなくなってしまったと、途方にくれたように兄が呟いたとき。
「そこに誰かいるのか?」
誰もいないと思っていた背後から、突然声がかかった。
慌てて振り返った兄の目に移ったのは、自分と同じぐらいの年の、漆黒の髪と漆黒の瞳をもつ少年の姿だった。




・・・・・・・・・・・・って!落ちませんがな!!!!
流石にそろそろ原稿やらないかんので、今日はここまでー。
因みにまるともさんに振ってもらったネタとは。
エドと大佐って見かけ全然違うけど、双子の兄弟(片一方は突然変異設定)できんかね?でした。
まぁ、まるともさんにもらったネタ通りには書けていないんですけど、ゴメン私にはこれで精一杯!!
よろしければ、ネタくれたまるともさんに捧ぐ(いらねぇよ!)
2009
04/21
22:28
小説

約束の地へ

20090420195119

すでに大半の人が約束の地(原稿完成)にたどりついているというのに、まだまだ一歩を踏み出したばかりの管理人・・・(T▽T)アハハ!
なんか人様のサイトを拝見していると、あっちこっちで入稿終わった~という書き込みがありまして・・・いや~ほんと皆さんちゃんと締切守っていらっしゃるんだな・・・と(;^_^A アセアセ・・・
毎度おんなじ失敗を繰り返してる管理人は、もう更生の余地はないと思われ・・・。
あああ、一度ぐらい余裕で原稿終わったよとか言ってみたいよ!
ふーんだ、たとえ一人でもぎりぎりまで頑張るから、いいんだもーん。。。ρ(-ω- ) イジイジ・・・
そんなわけで、当分は真面目に原稿やってると思います。

さて、本日の写真は何かと言うと、某イベント会社から届いた、参加しろと言わんばかりのチラシの山です(笑)
多分数年前にこの会社主催の鋼オンリーに参加してるので、今回のチラシがきたと思われます。
が。
鋼オンリーっていったい何年前の話よ!?Σ(|||▽||| )
まだ私の個人情報残ってるの・・・?
いい加減処分してくれーと思う管理人(笑)
でもせっかく申込書いただいても、オンリーは参加しない方向です。
や、以前は参加するつもりだったのですが、いろいろ大人の事情がありまして。
何気に、今年は夏のインテに行くかもわからない状況だったり・・・σ(^_^;)アセアセ...
まぁ、先のことは置いておいて、取り敢えず今は目先の原稿がんばるぞー。

◇拍手ありがとうございます◇
いつも拍手を押していただき、本当にありがとうこざいますvvv
2009
04/20
19:51
未分類

鋼第三話

きらきらしてるエドかわいーv
得意げなエドかわい~~~o(>_< *)(* >_<)o
ふんぞり返っているエドかわいい過ぎる~~~(o_д_)ゴロン(_Д_o)ゴロン(o_д_)ゴロン(_Д_o)ゴロンジタバタ←そりゃ感想じゃねえって。

そういえばロゼのカラー変わりましたね。
なんか前より地味になった?
どうでもいいけど、「お嬢さん」って言うエド違和感だなぁ・・・。
某色ボケ大佐かよ!(笑)
原作では「おねぇさん」って言ってたのにね。

相変わらずの展開の速さですが、(だって一話でリオール編終わりだし)でもエドはかっこいい~~~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
キメラとの戦闘シーン絶品~~~vvvバタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ←落ち着け
「格の違いってやつをみせてやる!!」
のシーンは文句なくかっこいい。
しかも二度言った!(笑)(←CM前に一回、CMはさんでもう一回)
今日はアルが「痛い目見ないうちに・・・」って台詞を言ってましたが、アルが言うと別の意味で怖いよ(((=_=)))ブルブル

あとちょっと気になったのが、キメラを倒してロゼをつれて逃げるシーン。
緊迫したシーンであの逃げ方はねーよって気はしますが・・・。
まぁ、原作でもコミカルに描かれていたから、そこはまぁいっかって気もしますが。
なんだろうな・・・原作だと普通に面白いのに、映像にすると安っぽく見えちゃう不思議。

コーネロと「腹わって話そうぜ~」というエドは悪人顔でしたね。
特に「軍に出動依頼しても~」のあたりは、悪人つうよりぶっちゃいく?
ちがーう!!エドはもっと悪人顔するんだよ、その顔が絶品なんだよ!!
でも、コーネロとの戦闘シーンはやっぱり格好良かったです。
エド~~~やっぱり好きだ~~~~(落ち着け)

そして最後のシーン。
ロゼに向けての「死んだ人間は生き返らない」というエドの台詞が切なかった。
当たり前の事だけど、だけど大切な人を失ってしまった幼いエドにはそれがわからなくて。
禁忌を犯したために業を背負う事になって。
同じ過ちを繰り返すなとロゼに言い聞かせるエドは、やっぱり大人ですね。
突き放した言葉の中に、エドの精一杯の気持ちがこめられてるこのシーンはやっぱり好きだな~。
2009
04/19
17:39
鋼のアニメ語り

只今原稿中

今日は比較的真面目に原稿に取り組んでいたんじゃないかと、自画自賛してみる管理人(笑)
でも、実際問題原稿は10枚ちょいしか書いてない不思議。
明日はもう少し頑張りたいです(-_-;)
あ、でも明日は鋼のアニメがあるからな。
それによっては、またペースに変動が出そうな気も(;^_^A アセアセ・・・
合同誌が発行不可能になって、最初から書きなおしは別にいいんですけど、管理人にとって一番の問題は表紙なのですよ。
他の友達は全員小説も絵もオッケーって人なので、最初から最後まで一人で作業してらっしゃいますが、私は絵が描けないのよぅ~~~(ノ◇≦。) ビェーン!!
ホントイラストが描ける友達は羨ましい!私だってイラスト描けたら、マンガだって書くのに!!
でも、私の絵的センスのなさは、練習すればどうにかではなく、壊滅的らしいので・・・(;_q))クスン
ついでにセンスもないので、文字のみの表紙さえ一人で出来ないというダメダメっぷり!!
というわけで。
困った時のエガさま頼み(またか!)をしてきました。
なんかどんどん依頼が極悪になってないか?と思いつつ、心優しいエガ様は描いてくださると言ってました。
ああ~~~良かったよ~~~°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪
これで今度遊びにくる友達監禁して無理やり描かせなくてすんだ(そんなこと考えてたのか)
というわけで、なんとかなりそうな兆しが見えてきたので頑張るぞー!
Σ(・o・;) ハッ!
でも。表紙の紙どうしよう・・・(おいッ)

◇拍手ありがとうございます◇
毎日たくさんの拍手ありがとうございます((*´∇`人´∇`*))) スリスリ♪
よくよく考えたら今の拍手〇年使っているんですよね・・・σ(^_^;)アセアセ...
すみません。スパコミ終わったら必ず直しますから、もう少々お待ちください。

>セレスさん
うーん…。あの日はアニメ見た衝撃でいろいろ記憶が吹っ飛んでしまっているので、セレスさんだ!と思った人の格好をはつきりとは覚えてないんですけど、たぶんそんな感じだったような・・・。
記憶が曖昧ですみません(><)

>18日0時にメッセージを下さった方
メッセージありがとうございますv
しかも、うちの二人を男前と美人と言ってくださるなんて・・・ッ!!!
エドはいつも「格好よく・・・格好よく・・・」と念じながら書いているので(怖いって)、男前と言っていただけると、本当に嬉しいです!!\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
大佐も美人な姿で想像してくださってありがとうございます~vvv
わわわ、パラレルファンタジー大丈夫ですか!?
好きと言っていただけると、パラレルファンタジーを量産している管理人としては嬉しい限りです!
5月のスパコミといえば、鋼のご新規さんが増えるかも知れない大切な時期なのに、エドロイスキーを増やすどころか、どん引きさせそうなものを書いてる私はどうしたら・・・ツ!と思っていたのですが、そう言ってくださる方がいて安心しました。
そうですね、ご新規エドロイスキーを増やすのは、他の素晴らしいエドロイサークル様にお任せして、(そもそも私なんぞが、エドロイスキーさんを増やす事に貢献しようと思うあたりからして間違っている)私は自分の道を突っ走りますv(それもどうなのか)
「希望への道標」・・・まだ覚えていて下さったのですね。
昔に書いた話をまだ読みたいと言ってくださる方がいるのは、本当にありがたいことです。
スパコミが終わったら、いろいろ中途半端にしているものも少しなんとかしようと思っているので、希望への…も候補に入れておきます。
メッセージありがとうございました<(_ _)>
2009
04/18
23:30
未分類

しゃ・・・社長~~~~~~o(~o~;):ハァハァ・・!!

20090417204546

えーと、いろいろ詮議(?)した結果、合同誌は今回ムリ!という結論に達しました``r(^^;)ポリポリ
まぁ、すべては管理人の段取りが悪いのがいけないんですが。
ということで、今から一から書き直しなので、スパコミ新刊はコピーで決定です。
とは言っても、もう時間もないので、困った時のパラレル頼みということで、新刊は久々~(だよね?)のパラレルです。
多分またファンタジー系のパラレル。
どんだけこのサークルファンタジー系のパラレル多いんですか(;^_^A アセアセ・・・
いつもワンパターンですみません(><)
でもファンタジー大好き(´∀`*)ポッ
あ。パラレルって言っても、オフで出してるファンタジーの番外編とかではないですよ。
あれはあれで続きがあるのですが、まぁそれはまたいずれ(笑)
というわけで、時間は無いもののオフの締切よりは締め切りが延びたので、つ~い封印してあったACCに手を出してしまいましたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
というわけで、前置き長かったですけどACC感想!!
盛大なネタバレ含みますので、見てない方要注意!!
まず管理人は、ACは友達に見せてもらった一回しか見てないので、ACCになってどの辺が追加シーンになっているかはさっぱりわかりません。
しかし、ACより話の流れがずっとスムーズになったようには感じました。
後はもう・・・ッ!とにもかくにも、社長がもうもう・・・ッ!!!素敵過ぎてo(>_< *)(* >_<)o ジタバタ
登場される度に興奮している私は、ただの怪しい人ですよ(;´Д`)
いったいいつからそんなに社長ファンになったんですか!(笑)
うーん・・・以前は特別大川さんのファンって言うわけじゃなかったのですが、ある人の影響ですっかりファンになってしまいました(笑)
社長ファンの中で密かにささやかれる、社長が一番かっこいいシーン「気づけよ。親不孝者」は、ホント絶品ですねー(´∀`*)ポッ
しかし、社長ほとんどローブ(?)らしきものをかぶっていらっしゃってお顔が見えないので、声だけ聞いてると管理人の頭の中ではすっかり大佐として変換されてしまって…(^^ゞ
しかも社長ふてぶてしすぎて(褒めてます)、余計に大佐に聞こえてしまう。
実はスパコミで出す予定の本は、そんな社長から妄想膨らんだ本だなんて口が裂けても言えません。
とまぁ、社長萌えしすぎていて、まったく感想になってませんが、ちょっと話を戻すと本編の方ってあんなにザックスの出番ありましたっけ?
ところどころに出てくるザックスの姿に涙した。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
実は管理人まだCCプレイしてないんですよね。
すっごいいい話だとは聞いてますが、ザックスが主人公ってことは最後は…と思うとなかなかプレイできなくて。
でも、ACC見たらすごいプレイしたくなった。
やっぱり買っちゃおうかなー・・・。。。o(゜^ ゜)ウーン
クラウドは相変わらずウジウジしてますが、やっぱり戦闘シーンは格好いいですよね。
因みに管理人はクラティの人なので、実はⅦをプレイしていた当時はエアリスが苦手だったんですけど、ACC見てから大分イメージが変わりました。
クラウドはやっぱりティファと幸せになってほしいけど、エアリスがずっと心の中に残っていてもいいんじゃないかなって。
クラウドにとって、ティファが近くに居てくれる大切な人で、エアリスが遠くから見守ってくれる大切な人なんだろうなと思えるようになりました。
きっとどっちか無くしてもクラウドはクラウドじゃなくなっちゃう気がする。
ティファにしろエアリスにしろ、こんな上等な女性二人に想われるなんて、クラウドったらなんて贅沢な!
ホントこれでティファ幸せにしなかったら、許せないですよ(笑)
というわけで、ACCとっても面白かったですv
もう一回見ちゃおうかな~v(←原稿やれや!(゚Д゚)ゴルァ!!)

◇拍手ありがとうございます◇
毎日拍手を押していただき、本当にありがとうございます<(_ _)>
2009
04/17
20:45
未分類

届いた

20090416210957

想像以上のでかい箱で届いて、かなりびっくりしました。
ACCのPS3同梱版でございます。
ほー箱までちゃんとクラウド仕様なのか。
しかし、現在原稿が忙しくて、のんきにACC見てる場合では・・・|||orz
スパコミは合同誌にしようかな~と思っていたのですが、現在相方さんの進捗具合が不明だったり(笑)
まぁ、締切すぐそこなのに、今まで確認しない管理人が悪いのですが。
合同誌を諦めるなら諦めるで、別の話を書き始めなきゃいけないのですが、どうしたものか。
諦めるなら一から書き直しですからねぇ・・・。
合同誌を落とした場合は、次の新刊はまたまたコピーです。
せっかくの大きなイベントだって言うのに、この体たらく。
すみませ~ん(><)
2009
04/16
21:10
未分類

やっぱり大佐の声は大川さんだよね!

って、言ったのは管理人じゃないですよ。
いや、正直管理人もそう思っている節はありますけど、タイトルの台詞を言ったのは会社の人です。
本日は会社のお子さんがいる人たちから「そういえば子どもがこの前鋼の錬金術師見てたよ!」という話が飛び出しまして。
不本意ながら、管理人が鋼が好きだというのは既に知れ渡っているので、当然のように会話に呼ばれました(笑)
そこで会社の人たちが言っていたのが
「昔鋼を見ていたから今回も期待していたのに、全然面白くなくてがっかり」
「大佐の声は絶対昔の人の方がイメージにあっていた」
「最初の鋼を見なければ何とも思わなかっただろうけど、最初の鋼をみていると今回は絵がすっごい雑」
「ストーリーに全然深みがない。なんか昔見た時は、もっと心に残るセリフがあったような気がする・・・」
「なんか展開速すぎて意味不明・・・」
とまぁ、お母様方の意見はなかなか厳しいものでございました(^^;A
しかし、会社の人たちはあくまで「子供が見てるから一緒に見てる」程度で、決して管理人のようにアニメオタクって言うわけじゃないんですよね・・・。
そんないうなればパンピーの方から、絵が雑って言われてる今回の鋼ってどうなの・・・とは思いますが。
昨日アマゾンをのぞいた限りでは、結構な酷評うけていましたしね・・・。
『序盤をダイジェスト風に仕上げた為に、ご新規さんにも、前作ファン・原作ファンにも優しくなくなっちゃったかも…?』
とかなんとか。
このご意見は言い得て妙だな・・・と思いました。
まぁ、いずれダイジェスト版が終了すれば、深みのある話にはなるのかも知れませんが、今のところは製作者の方は「前作とは一線を画したまったく違った鋼ワールドをつくろう!」と意気込みすぎるあまり、行く先を見失ったという感じはしますね・・・。
管理人はとりあえず、あのしょっちゅう出てくる吹き出しをなんとかしてくれないかな~とかは思ってますヨ(笑)
アニメによっては吹き出しがぴったりマッチしているものもありますので、別にアニメに吹き出しを使うこと自体に反対するわけではないのですが、なんか鋼のアニメには合わないよね・・・的な気がするので。
管理には今のアニメを見て「おおお、エドロイだ!!大佐はこれ絶対エドのこと愛しちゃってるよ~~~(><)ノ!!」という前作のようなテンションは今のところないのですが、今後に期待して見守っていますです。
なんか自分でも驚くほど静かにアニメ見てますよ・・・。
あれ?始まる前のあのテンションどこ行った?的な(笑)

はっ!
アマゾンと言えば!!
先日嘆いていた「ガンガンアートコレクション」ですが、今度は何とか在庫確保できたので発送しま~すってメールきた!!
マヂでか!?
もうアニメ〇トに予約入れちゃったっつーの!!
今のところアニ〇イトから商品確保のメールは来てませんが、これでアニメ〇トでも確保できたら、二つになってしまう・・・ッ!!
あああ、今回は本当にアマゾンに振りまわされっぱなしだよ・・・(T-T)
いいんだ二つ手に入ったら手に入ったで、一個は飾るもん・・・クスン。

◇拍手ありがとうございます◇
毎日拍手を押していただきありがとうございます。
合わせて、感想掲示板や銀魂の掲示板の拍手も押してくださった方ありがとうございます。
皆様の励ましが、管理人の何よりの活動の原動力です!!

>セレスさん
メールフォームにメールくださいましたか?
すみませんここのところ仕事が忙しく、メールをチェックしている暇がないもので…。
近いうちにチェックしておきますね。ごめんなさい。
セレスさんも、鋼のイベントに参加されてらっしゃったのですね~。
実は私セレスさんぽい人見かけたんですよね・・・。
よく似た人だな~と、チケットの引き換え待ちをしているときに上から見てました。
やっぱりあの方がそうだったのかな?
んん?空想の自分キャラ?
さぁ・・・、少なくとも私は考えたことないので、なんとも言えないです・・・。
つまらない答えしか言えなくてすみません(><)

>まるともさん
日記を見ようと思ったらアクセス集中して見れなかった?
・・・それは単にFC2ブログが混んでいるだけなのでは・・・(^▽^;A
ええ!?あの頂き物イラストのおまけ小説よんでくれたの!?
きゃーきゃーきゃー、あれ何年前の作品だと・・・。
そりゃ今だってレベルは変わらないけど・・・変わらないけど、一番エドロ~~~イvvvってテンションが高かった時のものなので、勢いがありすぎて恥ずかしいです・・・。
でも結婚式の話の大佐は、私の中の大佐像にかなり近い大佐かもしれない。
エドがカッコイイって言ってもらえて嬉しかった~。
貴重なお時間を使っていただき、ありがとうございました。
因みにあの作品はイラストを描いたご本人様より、小説を読んでの感想が「なんで鋼の錬金術師だったか今思い出した」と言われたという、衝撃のエピソードが(笑)
描いた本人は綺麗さっぱり、エドが機械鎧を身につけていたのを忘れていたそうな…。
まぁ、元々が鋼のサークルさんじゃないのでそういう事もある(笑)
ところで、明日社長の(FFACと言え)の発売日だよね。
私は取りあえずPS3同梱版買ったので、良かったら暇なときにでも見にこない?(笑)
2009
04/15
22:31
未分類

マジッすか!?Σ(|||▽||| )

皆様こんばんは。
月曜日からサービス残業しまくってテンションダウン中の管理人です(笑)
そんな管理人にとどめをさすかのように、某アマゾン(ちっとも某じゃねぇって)より、「ガンガンアートコレクション 手に入らないから注文キャンセルかもしんない。ゴメンネ」ってメールが届いていて、愕然としてみたり。
手に入んないじゃないよー!!アマゾン!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
無理ならもっと早く言ってくれ!!!って感じなんですけど・・・。
そんな・・・(T-T) ウルウル 二月から張り切って予約入れてたのに、今更在庫が確保できないって酷すぎない?
・・・仕方無しに今度はアニ〇イトの通販を頼ってみるけれども・・・。
うーん、取り敢えず売り切れマークは出てないけど、これ注文できてるのかな・・・。
せっかく今まで買い集めてきたガンガンアートコレクション、これで第10弾にして初の書き下ろしのエドが手に入らなかったら、当分浮上できないかもしんない・・・( ┰_┰) シクシク
あーもう・・・アマゾンを信じていた私が馬鹿だった|||orz

◇拍手ありがとうございます◇
毎日沢山の拍手を押していただき、ありがとうございます。

>セレスさん
やっぱりアニメは物足りなさを感じていらっしゃいましたか。
ほんと今回の大佐は普通に叱責されてらっしゃいましたもんね。
あのシーンはもっと鬼気迫る大佐な雰囲気でお願いしたかった(><)
だってエドがいるのは果てしない絶望の中。
幼馴染の声も弟の声さえ届かない闇の中にいるエドに、唯一届いた大佐の声があんななまっちょろい声なわけが無い~~~。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
一度心を閉ざした人間の心は生半可な事では開かないと思うのですよ。
それをこじ開けて焔を灯したというのなら、その苛烈な焔を見せて欲しかった・・・。
あれでよくエド立ち直ったな~・・・というのが、正直な感想かも(笑)
原作については・・・何を想像されたか分かりませんが、怖いことおっしゃらないでください(((=_=)))ブルブル
2009
04/13
22:44
未分類

鋼第二話

微妙にリアルタイムでは見れなかったのですが、本日もちゃんとアニメチェックしました。
と言うわけで、ネタバレですので見てない方はスルーでお願いします。

アニメは相変らず怒涛の展開ですね。
というか、冒頭の気の抜ける等価交換の説明は一体・・・(;^_^A アセアセ・・・
あれなら以前のようにアルにやってもらったほうが良かったと・・・(いや勝手な管理人の感想です)
今回からリオール編が始まるかと思いきや、まさかの列車の中の回想で一気に過去編をやってしまう荒業がくるとはΣ(|||▽||| )
というわけで、本日は兄弟の過去編でした。
やっぱりエドの髪の毛はもっさりだな~と、感情を誤魔化しつつ見ていたのですが、やっぱりこの辺りは涙無くしてはみれませ~ん。
母さんは逝ってしまった・・・
と、ポツリと告げるエドの悲しいこと、悲しいこと(ノ◇≦。) ビェーン!!
死んだ人の事を思って泣くと・・・というウィンリィの言葉も名言だな~と思いました。
「ただ母さんと楽しく過ごしたい」って願いだけで禁忌を犯してしまった兄弟に対して課せられる過酷な運命!
人体練成は禁忌だって分かっていてもさ、可能性があるなら賭けたいと思っちゃうのが人間じゃないのか!
少なくともエドたちの中にあるのは、母を慕う純粋な気持ちだけだったのに!!
なまじ才能が有るが故に、エドとアルは自ら過酷な運命に身を投じることになってしまったんですよね・・・。
才能が有りすぎるってのも良いことばかりではないのかな・・・。
色々考えさせられる回です。
で、人体錬成に失敗した後は、一端場面切り替わって現在の大佐と中佐のシーン。
ここでも大佐はナチュラルに「俺はあいつら(兄弟のことですよね)の保護者じゃない」
うぉにょれ!また「俺」って言ったな~~~Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
どうにも「俺」という大佐に馴染めない管理人です。
うう。なんだか今回のアニメの大佐は美人さんだったのに~美人度上がったと思ってみてたのに~。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
そんな冷たい大佐に対してヒューズさんは「まだ子供なんだぜ?軍にいる以上地獄を見ることになる」と、やっぱり兄弟達の身を案じてる・・・。
ええー?なんで今回はそんなに大佐が兄弟のこと突き放してんのに、中佐は心配しまくってるの~?
なんか立場逆じゃね?とまだ思う(笑)
地獄を見ることになるというヒューズさんに対して、大佐は「地獄なら見たさ。もう十分にな」と一人ごちて、シーンが切り替わってまた過去へ話がとんで、今度は大佐がエドのうちを尋ねるシーンへ。
(どうでもいいけどこのシーンはいきなり大佐がエドのうち尋ねていて、書類不備で来たなんてひとっこともいってませんでしたね?)
で、例の大佐が(この時は中佐か)エドの胸倉掴んで「何を作った!」っと一喝するシーンなのですが。
は・・・迫力ない・・・・・・・・・|||orz
このシーンはエドが再び前に進もうと決意するシーンで、私的に大好きなシーンなのですが、三木さんの迫力の無さに泣いた!!
別に三木さん嫌いじゃない!嫌いじゃないけど!ここはあの「私の焔を舐めるなぁ!」ばりに叫んで欲しかったよ。
あんなやんわりとした叱責では、絶望の淵にいるエドは呼び戻せない~・・・(ノ_・、)シクシク
なんかさらっと流されて、がっくりしてしまいました(;´д`)トホホ
そして機械鎧を身につけたエドワードは国家試験に見事合格し、鋼の銘を貰う・・・と。
ここまでのシーンをたった一話でやってしまおうなんて、中々無茶してくださいますな。
師匠との修行のシーンも一言で終わってしまったし・・・。
あのシーンもエドが錬金術の真理に一歩近づく大事なシーンじゃないのか・・・( p_q)エ-ン
もうちょっとこう、大事なシーンは大切に扱っていただきたいなと・・・(←エドをしかったシーンに迫力なかったのが不満の模様)
まぁそんなこんなで、色々突っ込みどころを残しつつ、いよいよ次回はリオールに突入らしいですよ~。
2009
04/12
23:59
鋼のアニメ語り

ガンガン買ってきましたv

本日はこのサイトにしては珍しくネタバレ(←基本初動が遅いのでおよそ管理人が感想書く頃には皆に伝わっているのでネタバレにならない・・・(;´д`)トホホ)でっす。



というわけで、数年ぶりにガンガンを発売日に読んだ訳ですが~・・・。
明るく書くなら、今回も出番少なかったけど、エド格好良かった~(*ノノ)キャ・・・とか。
大佐の為に戻ってきてくれるなんてやっぱりエドロイ~vvvとか。
今回は中尉が素敵だったので、以前抱いてしまった苦手意識が軽減されたvとかなんですが。

・・・・・・・・・普通に読むと、今回の話物凄く辛くないですか?
大佐があんな理不尽な強さの隠し技持っていたのにも驚いたのですが・・・。
「想像を絶する痛みだろう?」って平然と言ってる大佐が悲しかったです。
ヒューズさんの姿を見ても躊躇無く焼き払える大佐が、痛々しかった。
確かにエンヴィーは憎むべき相手だけど・・・だけどあんなに容赦の無い大佐って・・・(゜ーÅ) ホロリ
そんなに我を忘れて、ひたすら苦痛を与えて苦しめて絶望の中で息の根を止めたいと思うほど、ヒューズ中佐って大佐にとって大事な人だったのかな。
なんかエドが同じ状態になっても、大佐はあそこまで我を忘れてくれない気がする・・・。
中尉の言葉も届かないようじゃ、大佐の闇は深いんだなぁ・・・と思い知らされた今月号ですが。
駆けつけてくれたエドは一体どうするつもりなのでしょうか?
エドの言葉が暴走する大佐に届いてくれればいいなと、切に思います。
ううっ、だっていくら大佐がヒューズさん大好きだって私はエドロイだもん。
エドに大佐を止めてもらいたいじゃないですか・・・( ┰_┰) シクシク

ところで、キャラコンは予想通りのエドが一位でしたね~( ̄m ̄* )ムフッ♪
三連続一位なんて、やっぱりエドは強し!!!
おめでとうエド!!
因みに管理人もエドに一票入れてました(笑)
2009
04/11
23:32
未分類

アニメ誌買ってきた~

20090411003113.jpg

鋼のアニメが始まっただけあって、アニメ誌はどこも鋼の特集を組んでて、何を買おうか目移りしちゃいますね(笑)
そんな中で管理人が選んできたのは、アニメディアと、アニメージュでぇっすv
なんでこの二つかと言うと、まぁ全プレがあったからってだけなんですけど(笑)
多分この雑誌じゃなかったかと思いますが、どこぞの雑誌で大佐と中佐の対談っつーことで、三木さんと藤原さんが語っていらっしゃいましたが、なんだか大佐と中佐って言ってるのに、大川さんじゃないのが変な感じ~・・・。
まだまだ頭の中が切り替わらない管理人です。
や、だからって別に三木さんを否定している訳ではありませんので、誤解無く。
それにしても。
こうしてしみじみアニメ誌見てみると、やっぱりエドカッコイイな~~~(*ノノ)キャ・・・ではなくて(ついエドの姿に目を奪われて話題がそれる/笑)、幼少期のエドになんとな~く違和感を感じるのですが・・・。
か・・・管理人だけ?
(-_-;ウーン・・・一体なにがいけないのかな、原作のエドはすっごく可愛いのに~~~。
アニメのエドの髪の毛がもっさりしてるのがいけないのか?
まぁ、そんな事を言いつつ、結局はチェックしてるんでしょうけど!
そういえば、今日は仕事終わった後父と一緒だったのですが(←お見舞いにいく関係があったので)なぜだか話が流れて、また鋼の話をしていました・・・。
相変らず父は登場人物がごっちゃになってる模様・・・(-_-;)
日曜日にチャンネルを回していたらたまたま鋼にたどり着いたらしく、でも見たシーンは一瞬だったようで。
「あれだ、チャンネル回してたら丁度大佐がエドを家に引っ張り込んでるシーンだった」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぅおい、なんだか全然別の話になってますけど!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡
正しくはヒューズ中佐がエドを家に招待した・・・ですよね。
大佐と中佐の区別がつかないのは仕方ないとして、引っ張り込んだってなんだ!?引っ張り込んだって!!
一瞬管理人の中では物凄い勢いで、ロイエド映像が流れていきましたよ・・・。
うう、管理人エドロイなのに、エドロイなのに・・・Y(>_<、)Y ヒェェ!
とまぁ、そんな爆弾発言をかましてくれる父ですが、実はこのアニメ誌父に買ってもらってたり(笑)
えへ、ついでに買ってもらっちゃった(^▽^;)
あともう一冊少々高めの本まで買ってもらっちゃって「お前こんなもん買って何すんの?」と心底不思議がられましたけど、良い本が手に入ってラッキーでした。

あ、そういえば、昨日はアニ〇イトに行く用事があったので、ついでに鋼のブルーレイディスクの予約もしてきました。
なんだかお店には全巻予約受付中と書いておきつつ、実際一巻しか予約できないというお粗末さ。
だったら書くなよ!(-_-メ)と思ってしまう私は心が狭いのでしょうか・・・。
まぁ、元々発売日も決まって無いのに、全巻予約なんてできるのか?と疑ってかかってたので、やっぱりか・・・ぐらいにしか思ってはいませんが(笑)

明日はいよいよガンガンの発売日ですね。
管理人はここ数年ガンガン読んでない、コミックも読んでないと威張りくさってる困った人ですが、実は先月のガンガンだけはうっかり読んじゃったので、続きが気になってるんですよ~。
ましてあちこちから、今月のエドはカッコイイ(・・・らしい)なんて噂を聞いては、いても立ってもいられません!(><)
と言うわけで、週末は引篭もり予定でしたが、急遽出かけてきますよ!!
エドの為に明日は早起きだい!(笑)

◇拍手ありがとうございます◇
いつも沢山の拍手を押していただき、ありがとうございます<(_ _)>

>10日0時にメッセージをくださった方
日記小説読んでいただき、ありがとうございますv
ちょっとでも気に入っていただけた話があると良いのですが。
んん?その話の続きは日記では上げていなかったと思いますが・・・。
との話をみて喜んでいただけたのでしょうか?
しかしそのタイトルも、既に放置して久しいタイトルですよね・・・。
うう、スパコミ終わったら必ず(・・・いや多分)更新するので、もう少々お待ちください~(><)
メッセージありがとうございました<(_ _)>
2009
04/10
23:26
未分類

眠い・・・

すっかり陽気も良くなって、春眠暁を覚えずの言葉通り毎日眠くて仕方ない管理人です。
土日遊びすぎたんじゃないのぉ~?とか至極真っ当な突っ込みはいりません(笑)
しかし、毎日襲ってくる睡魔のおかげで、全くと言っていいほど原稿やってないんですけど・・・。
なんか今の気分が長文よりも短文を書きたい気分で、昨日感想掲示板の小説を大幅改訂したりはしていたんですけど・・・。
今そんなことやってる場合じゃないでしょう!!と、自分で自分に突っ込みまくってました。
でも原稿をやらなきゃと思えば思うほど、別の事がしたくなるんですよね~(;^_^A アセアセ・・・
自分の天邪鬼っぷりにも、困ったもんだ。

でも、多分明日も原稿やっている暇はないと思われます。
なぜなら明日は研修会で出張の上、研修終わったら歓迎会まであるので。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
最近アルコールを摂取すると酷い頭痛になるので、アルコールは一滴も飲めないので行ってもつまらないだろうな~(ノ_-;)ハア…
しかも明日はパートさんお休みなので、一人で全部仕事片してから支社なんですよ。
あーあ、明日の研修もお昼抜きで参戦かな。
最近研修は70%以上の確率で、お昼くいっぱぐれてるんですけど・・・(-_-;)
2009
04/08
23:42
未分類

鋼の第一回を見直しました

昨日一日遊び歩いていたので、リアルタイムで見られなかった鋼をもう一度見直しました。
やっぱりエドはカッコイイ~~~o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ
コートが台無しじゃねぇか!とか、コート脱ぐ様の男らしいこと、男らしいこと(*・・*)ポッ
しかし、土曜日に書いたレポートは、やっぱりちょこちょこ違ってましたね。
自分の記憶力の悪さを苦笑い。
そして改めて見直してみても、やっぱり大佐が幼く感じるなぁ~と。
ナチュラルに「俺」と言ってるのにも驚きましたけどね。
管理人的には、一期の大佐と二期の大佐はイメージが全然違って感じているのですが、皆さんはいかがだったのでしょう?
うちのサイトの大佐はずっと一期の大佐と原作のイメージ(←どんな違いがあるんだとか突っ込まない)で作っているので、今回のアニメで鋼を知ったって人にはちょっと違和感かも知れないですね。
でも、多分うちの大佐はあまり二期の大佐の流れを引き継ぐことなく、このまま進んでいきそうです(笑)
もはや五年以上かけて作り上げてしまった管理人の大佐像は、そう簡単には変えられないというか何と言うか。
第二期のアニメで大佐が好きになったという方にも、ちょっとイメージ違うかもしれませんが楽しんでいただけるといいのですがσ(^_^;)アセアセ...
でも、アニメはアニメで楽しむつもりですよv
せっかく動くエドがいるのに、見ないなんてもったいな過ぎる(><)
来週からはいよいよ本格的に物語が動き出すみたいなので、楽しみですよね~。
しかし・・・今回のアニメのエドは口がでかいな・・・(笑)
2009
04/06
21:58
鋼のアニメ語り

今日も一日楽しかった~v

本日は鋼の原画展にて開催されていたくじにも挑戦してきました。
1000円以上のお買い上げで一回くじが引けますと言われても、鋼のコミックとリトルアクセサリーしか置いてない(あ、あとガンガンは置いてあったか)会場で一体どうしろとッ!?
・・・と、思いつつくじの誘惑には勝てなくて、結局リトルアクセサリー2個お買い上げですよ(笑)
で、その結果手に入ったのは、写真のポスターでした。
20090406003509.jpg
わーい(><)ノ 見事にエドをゲットしてきました~。
や、もちろん賞品はもっと良いものもありますけど、とりあえず管理人はエドのイラストのものが手に入れば幸せですキャッ(^^*))((*^^)キャッ
・・・鋼の神様ありがとう!!

原画展を見終わった後は先ほどの日記で書いた通りなのですが、買い物してお茶した後は、今度は場所を変えて飲み屋さんへ!(←まだ喋る気気満々/笑)
飲み屋さんで今度は4時間ぶっ続けで、鋼トークをしてきました。
一応飲み屋さんは入る時に2時間制限でお願いしますとは言われていたのですが、お店がそれほど混まなかったので追い出されないのを良いことに、結局気がつけば4時間経過してしまってました・・・(;^_^A アセアセ・・・
昨日も萌え語りはイベント後にしたはずなのに、なんでこんな楽しいんだ~~~(笑)
やっぱりエドロイの人と話すのは、格別なんですね~。
エドと大佐というキーワードだけで、いくらでもトークできる気がします。
ついでに、どさくさに紛れて(?)お互いに放置しているサイトの作品を何とかしなさいよ的な押しつけ合いをしてみたり(笑)
だってねぇ?まるともさんのサイトで続きが気になる漫画っていっぱいありません?
・・・確かに自分も結構な数の作品を中途半端にしているので、あんまり強くは言えないのは分かってるのですが…。
でも気になるんだもん!
それはそれ、これはこれ…的な?(←我儘な)
お互いの買ったものを見せ合うのも楽しかったなぁv
や、見せ合うとは言っても、飲み屋さんはもちろん個室有のところに行ったので、さすがに人目に触れるところでブツ(笑)は出して無いですよ。
でも、今日1日一緒にいて(それこそ12時間ぐらい)いっぱい話したのに、やっぱり話足りないんですよねぇ。
いっそのこと、またまるともさん泊まりにきてくれないかな~(笑)

というわけで、丸一日御一緒してもらったまるともさんとは、またスパコミで会おう!という約束をして別れてきました。
お互いにちゃんと新刊出そうねって言ってしまったので、私も新刊がんばらないとな~。

◇拍手ありがとうございます◇
本日も沢山の拍手ありがとうございました。
そういえば、昨日からえらくカウンターの周りが良いのですが・・・。
え?アニメ効果もう出てるの???Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!
管理人の場合、無理をお願いして素敵サイトさまにリンク繋いでいただいているので、そこから皆さんいらっしゃるのかな?
理由はちょっと分かりませんが、こんな辺境の地のサイトまで足をお運びいただきありがとうございました<(_ _)>

>設楽さま
ふぉぉぉぉ!?そんな前から訪問してくださってたのですか!!?
あ・・・あり・・・ありがとうございます!!
またアニメが始まったとは言え、こんな辺境のサイトに再び訪問していただき本当に嬉しいです。
しかも設楽さまの、エドロイを好きになるきっかけになれたなんてなんて光栄な!!
日記小説も目を通していただきありがとうございます、素直に騙されかかってくださったという事で、「ちょっとみえみえかな~σ(^_^;)」と心配していた管理人も一安心です。
素直な心で読んでいただきありがとうございました<(_ _)>
まだまだ未熟者ですが、エドロイ萌えが続く限り今後もサイト運営は続けていきますので、是非また遊びにきてくださいませ。

>4日10時にメッセージをくださった方
おおお、こちらにも素直に騙されてくださった方が!
他のサイトさまの素晴らしい小説を読んで既に目の肥えてらっしゃる皆様を欺けるか!?というどきどきの企画でしたが、思ったよりも上手くいったようで良かったです。
楽しかったと言っていただけるのが、管理人にはなによりのご褒美ですv
メッセージありがとうございました<(_ _)>

>梨子さま
以前から遊びにきてくださっていたのですか?嬉しいお言葉をありがとうございますv
「愛のかたまり」の続きですか?
わーそんな昔の話を覚えていてくださってありがとうございます。
もしかしなくても、あれも放置がかなり酷いことになってますよね・・・(;^_^A アセアセ・・・
でも待っていてくださるなんて、なんて寛大な・・・(T-T)
せっかくお声かけしていただいので、今度こそ忘れ去られる前に続きをアップするよう頑張りますね!
是非是非また遊びにきてくださいませ。

>久遠咲乃さま
お久しぶりですー・・・って、きゃー久遠様お身体大丈夫ですか!?
ご無理をなさらず、しっかりと養生してくださいませ~~~(><)
いつの間にかサイト移転していてすみませんでした。
でもこうして探して訪問してくださるなんて、相変らずなんてお優しい・・・。
私の体のご心配までしていただきありがとうございます。
最近漸く老体では無理がきかないことを悟ったので、最近身体を労わっているので大丈夫だと思います(笑)
私もこのようにのんびりペースで更新しておりますので、久遠様もご無理はなさらず元気になられたら是非また遊びに来てくださいね。
2009
04/06
01:35
未分類

ただいまお茶してます

20090405164842.jpg    20090405164845.jpg
ただいままるともさんと、デートしております。
朝イチで、鋼の原画展も行って来ましたよ。
飾られていた原稿は、エドが幼少期の頃ホーエンハイムさんとトリシャさんが記念撮影しているシーンでした。
何度見てもちっちゃエドは可愛い~(≧ω≦)
ホーエンハイムさんのズボンを、ぎゅって握っているエドは、何度見ても犯罪並に可愛いと!
(しかし、ホーエンハイムさんといえば、なんで鋼のアニメのオープニングで、いきなり一番に登場してんの?エドより先に出てきてびっくりしたよ!)
可愛い可愛いと言って散々もりあがったので、盛り上がった気分のまま、応援ノートの書き込みまでしてきてしまいましたよ(笑)←浮かれ過ぎです年考えてください

原画展を見た後は二人でちょこちょこ買い物して、その後行き着いたのが写真のパフェを提供しているミルキーウェイさんです。
星座をモチーフにしたパフェということなのですが、どれを見ても凄い可愛いくて、美味しそうで目移りしてしまいました。
萌え話をしつつ食べるパフェは、また格別に美味しいですよね~。
因みに左が管理人注文の「天秤座」
左がまるともさん注文の「蛇遣座」(←字あってる?)です。
まるともさんのパフェの下が白いのは、ドライアイスがぶくぶくいってるからです。
面白いパフェ~(笑)
2009
04/05
16:48
未分類

SPRING CARNIVAL’09

20090405012253.jpg

行ってきました、鋼のイベントSPRING CARNIVAL’09へ!
まぁ、管理人は鋼関連はくじ運悪いのジンクス通り、席は見事三階席でしたけど・・・(;^_^A アセアセ・・・
中に入れただけ幸せだから良いですけどね。
でも、当選葉書の整理番号もか~な~り~後ろの方だったので、入場券と引き換えてもらえるまで結構な時間を要しましたよ。
外で待つのは(しかも管理人一番外側にいたし)寒かったです(^▽^;)
寒さに耐えつつ入場し、席についた後は、大人しく(?)お隣さんとおしゃべりしながら開演を待ってました。
因みに右隣の方は凄い大佐のファンで、左隣の方はアーカイブス二つ買って、一回目も見たとか何とか・・・。
それにしても。
やっぱり動いているエドは良いですね(*・・*)ポッ
正直なところ、初めて動いてるエドを見た瞬間涙がでました(本気で)
もうかっこいいやら、大人っぽいやら、アルとすごい良いコンビやらで、感無量でしたよ。
ああ、やっぱり私はエドに会いたかったんだなぁ・・・と、しみじみ思いました。
無邪気さと強気な表情とは裏腹に、時折見せる切ない表情がたまりません!

以下ネタバレが凄いのでたたみます(;^_^A アセアセ・・・
続きを読む »
2009
04/05
01:44
イベント関係

どきどき…

20090404145301
と、ゆーわけで。
やってきました、水道橋!!
いや、管理人二回目のイベントを見るので、気が早いのもいいとこなんですけど(笑)
ちょっと立ち寄っただけなので、これから移動します。
また、五時頃戻ってくる予定です。
あー、それにしてもイベントドキドキしますよ。
このイベントによって、管理人の今後が決まると言っても過言ではないので。
まさか、同人やめます!!なんてことにはならないとおもますが…。
あードキドキ(>_<)
2009
04/04
14:53
未分類

アニメ放送を記念して(?)

以前こちらのサイトでリレー小説をやっていたメンバーにて、合同の鋼の掲示板を立ち上げます。
とはいっても、以前ご一緒していたAOさんは現在連絡が取れませんので、今回のメンバーは、にごうさん、マルスさん、管理人の三人となります。
既ににごうさん、マルスさんは書き込んでくださってるので、お二人のファンの方は是非どうぞ。
にごうさんの初々しいエドロイは必見です!!!(><)ノ
因みに、現在休止中のリレー小説は、今後は管理人一人で運営していく予定となっております。
つまり、リレー小説→連載と変更となるわけですね。
お二人のファンの方には大変申し訳ないのですが、現在鋼メインで活動しているのが管理人だけという状態にある以上、お二人に無理強いする事は出来ないのでご理解をよろしくお願いいたします。
でも、管理人が続けていく上で、お二人も書きたい話ができれば書き込みしてくださるという事なので、全く管理人一人というわけではないので、多少は救われるかな・・・と(;^_^A アセアセ・・・
現在リレーの掲示板も落ちてしまっている状態ですが、スパコミが終わった辺りには復活させたいと思っています。
お時間のある時にでもちょこっとのぞいていただけたら、嬉しいです。

さて、明日はいよいよ鋼のイベントの日ですね~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
ミサイルが落ちてくるかも知れない日に、呑気に鋼~vとか言ってる場合じゃない気もしますけど(-_-;)
ううう、それでも出かけてしまう管理人を許してください。
にしても。
三木さんの大佐、聞けば聞くほど違和感が出てくるような・・・(;^_^A アセアセ・・・
いや、三木さんが下手とか言う訳では決して無くて(むしろ三木さんは素晴らしい声優だと思ってますよ。実際某ガンダムで兄貴がお亡くなりになったとき、管理人号泣していたぐらいですし)、ただ大佐ってああいう風に怒鳴るイメージ無かったんで・・・。
静かに喋っているうちはともかく、気持ちが昂ぶった時の大佐がなんか違う~~~Σ(|||▽||| )的な。
なんか多少大佐の年齢下がってるとか言う噂も流れてますが、それで感情が出ちゃうような大佐をあえて演じてるの?
ううう、そんな青臭い大佐はやだなぁ・・・。
大佐はやっぱり何事にも動じない、いつも冷静沈着で胡散臭い笑顔浮かべてないと!
感情に任せて突っ走るのは、エドの役目だから。
明日何気にダメージ受けて帰ってきたらごめんなさい・・・。

◇拍手ありがとうございます◇
いつも拍手で応援ありがとうございます。
一昨日、昨日と、いつにもまして拍手をいただけたのですが、エイプリルフールネタは皆様のお気に召していただけましたでしょうか?
少しでも楽しんでいただけたのなら、嬉しいですv
いつも訪問本当にありがとうございます<(_ _)>
2009
04/03
23:09
未分類

心の距離

「鋼のもう終わりにしないか?」
そうロイが告げたのは、良く晴れた日の朝のことだった。
「・・・・・・・・・は?」
至極真面目な顔で告げられた言葉が理解できなくて、エドワードの口から間の抜けた声が上がる。
ダイニングに降り注ぐ柔らかな朝日を受けたロイの顔はどこまでも穏やかで、今の不吉な言葉は自分の聞き間違いとも期待するが、淡い期待を打ち砕くかのようにロイは再び同じ言葉を口にした。
「だから、もう終わりにしようと言ったんだ。私たちのこの関係を」
まるで世間話でもするかの様な穏やかな口調でもう一度同じ内容を繰り返したロイは、まだ温かいコーヒーの注がれたカップに口をつける。
「ちょっとまてよ!朝っぱらからいったいなんだよそれ!」
慌てるエドワードをよそに、ロイは優雅にモーニングコーヒーを味わっている。
「なんだも何も・・・今言った言葉の通りだ。こんな不適切な関係はもうやめようとそう言った」
「ふざけるなよッ!そんな事突然言われて、はいわかりましたなんて言えるわけ無いだろうッ!」
ダンッと両手をテーブルに叩きつれて立ち上がり、エドワードはキツイ眼差しでロイを睨みつける。
「いったい突然どうしたって言うんだよ?俺が何かしたのか?俺の何が気に入らなかったって言うんだ?」
少なくとも昨日一緒に帰宅した時には、ロイの様子におかなし処などなにも無かったはずだ。
いつものように一緒に夕食をとって、それぞれシャワーを済ませて、そうして抱き合って。
確かにこの腕の中にある存在を抱きしめて幸福に酔いしれていたのは、わずか数時間前の出来事だというのに、さっきまで好きだと言っていた口でロイは別れようと言うのだ。
そんな突然の態度の変化にエドワードの思考は混乱を深めるばかりだ。
「なんでだ?俺の何がいけなかったんだ?なぁ、俺に悪いところがあるならちゃんと言ってくれよ!」
そうしたらちゃんとなおすから、だから俺を捨てないでくれと、必死に言い募るエドワードをロイは冷めた眼差しで見つめる。
「鋼の・・・。仮にも私の恋人と呼ばれていた君が、最後にそんなみっともない姿をさらすのはやめてくれないか?」
突き放すロイの言葉にエドワードの全身が凍りつく。
カップをソーサーに戻し、静かに自分を見つめる恋人の視線は冷たくて、否応なしにエドワードは既に自分の存在がロイの中から消されてしまっている事を思い知らされた。
「いやだ・・・」
無意識にエドワードの口からこぼれた言葉は微かに震えていた。
ロイを失ってしまうという恐怖に、勝手にエドワードの身体が震えだす。
今更ロイを無くして生きていくことなどできるはずがないのだと、エドワードは絶望とともに思い知らされた。
「いやだ!最後だなんて冗談じゃねぇ!!俺はあんたと別れる気なんてない!!」
「君がなんと言おうと、もう決めたことだ」
「そんな勝手なこと許さない!」
冷静なロイの言葉に絶叫して、ロイへと近寄ったエドワードはロイの胸倉をつかみ上げる。
「今更逃がしてなんてやらない。あんたがなんと言おうが、あんたは俺のもんだ」
「は・・・がねの・・・」
今まで見たこともないような鋭い眼差しに睨みつれられて、僅かにロイが怯む。
「俺から逃げるなんて絶対に許さない。そんな中途半端に手を放すぐらいなら、最初から俺の手なんて取らなければ良かったんだ!!」
一度は踏み込むことを許したあんたが悪いと、エドワードはロイを糾弾する。
「鋼の・・・」
激情のままに叫ぶエドワードを、ロイは困ったように見つめた。
そのとき。
「あのー・・・、盛り上がっているところ悪いんですけど、いつまでたっても片付けられないので、さっさと朝食食べちゃってくれません?」
呆れの混じるその声に、エドワードとロイの動きがピタリととまる。
二人して声の主の方を見れば、疲れたようにげっそりとしたアルフォンスが二人を見つめていた。
「・・・なんだよ、アル、今いい所だっのに、ノリ悪いなぁ・・・」
ロイに掴みかかっていたエドワードが、今までの悲痛な顔はどこへやらつまらなそうに手を放した。
「そうだぞアルフォンス君。いま二人の関係が大変なことになっているんだから、もう少し慌ててくれても・・・」
「や。今日がエイプリルフールなのはよく分かってますから」
ロイの抗議を遮って、アルフォンスは痛む頭を押さえる。
何が悲しくて、嘘だとわかりきっている二人の演技にのってやらねばならないのか。
確かに二人の演技は完璧で、知らない人が見たら本当に修羅場を迎えているとしか思わないだろう。
しかし相手は、あのエドワードとロイなのだ。
これほど波長のあった恋人はいないとか、この世の終わりが来るよりも二人の破局がくる方が信じられないだのと本気で言われているぐらい、二人の仲が良いことは司令部中に知れ渡っていたりする。
その二人が唐突に喧嘩をはじめたところで誰が本気になどするものかと思うのだが、どうやらエドワードとロイは、アルフォンスが騙されなかった事が本気で不思議で仕方ないらしい。
もはや突っ込むのも馬鹿馬鹿しくて放置しておいたのだか、いつまでたっても終わらない話に、いやいやながら制止をかけさせるという苦行を強いておいて、まったく呑気なものである。
「えー…なんで嘘だってすぐばれたんだ?」
「さすがアルフォンス君の目はごまかせなかったか」
きょとんとした眼差しでしきりに感心する似た者同士の馬鹿ップルに、アルフォンスはため息を落とさずにはいられなかった。
抜群のチームワークは結構だが、できる事ならば別のところで発揮してもらいと思うアルフォンスに決して罪はないはずだった。
毎日こんな二人の相手をしている自分はなんと健気な少年なのだろう。
そんな自分のきも知らず、このはた迷惑な恋人達ときたら・・・。
「はー…ホント馬鹿ップルってウザイ」
視線を逸らしながらポツリと呟かれた絶対零度の言葉に、それまで楽しそうだったエドワードとロイが、青ざめながらひしっと抱き合う。
「あ・・・あの、アルフォンスさん・・・?」
多分怒らせたらこの中で一番恐ろしいアルフォンスの言葉に、エドワードがロイと抱き合ったまま恐る恐る呼びかける。
「いやだなぁ、今日はエイプリルフールだって二人が言ったんじゃないか」
にこっと笑う笑顔は可愛らしいが。
「アル・・・今目が笑ってなかったぞ・・・」
どうやらおふざけが過ぎたらしいと漸く悟った二人は、すっかりと怯えて抱き合ったままふるふると震えていた。
・・・・・・・・・・・・・・・アメストリスはどうやら今日も一日平和なようである。



というわけで、エイプリルフールネタでした。
流石に会社では嘘言ってる人はいませんでしたが、なんとなく季節ネタを書きたくなったので(笑)

◇拍手ありがとうございます◇
毎日拍手を押してくださってる皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>

>ひろむさん
私も綺麗さっぱり忘れ去ってたけど、昔の鋼オンリーは凄かったんだね。
2000スペース超えるオンリーになんて、今時無いよね・・・?
いい時代があったんだなぁ~(笑)
DVDレコーダーの整理はいまだ手付かず~原稿も手付かず~((`□´)コラッ!)
色々やらなきゃと思いつつ、全然手が回りませぇん。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
もう今週からアニメ開始なんだけど、なんだか実感わかないっす~。
ハガレンバンク超気になるよね!
私も一体どんなものだろうと思ってた。
そんなわけで、ちょっと詳しい情報拾ってきたんだけど・・・
コチラ
おおお、なん写真みたら欲しくなったよ!
ドットアニメーションが非常に気になります(笑)
2009
04/01
23:38
小説
TOP
鋼の錬金術師

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

中原光希

Author:中原光希
熱しやすく冷めやすい典型的なB型人間。
良くも悪くもマイペース。

同人界には珍しい(?)、攻め様に愛情を傾ける派。
基本16才ぐらいの少年と青年の狭間にいるぐらいのキャラに萌ゆる。
シンフォニアクリアしてない、攻めでもない、少年でもないクラトスさんに何故すっ転んだのか自分でもよくわからないまま愛を叫ぶ日々。
父さんが好きすぎて辛い(笑)

親バカ、子バカ、シスコン、ブラコン大好物。
身内に甘いキャラがとても好み。
CP傾向は年下×年上基本。
年も力も上な受けが、攻めに迫られてわたわたするのがいい(・∀・)

日記への突っ込みお待ちしております。
誹謗中傷はNGですよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。